「出会いがない30代アラサー男女が職場以外で出会いを作るにはどうする!? 」

大人になればなる程時の流れは速く感じる物、成人した20代の自分も気づけば30代所謂アラサー、三十路でございます…

流石に20代の頃は結婚なんて先の事だし!その内出会いあるし!独身を謳歌したい!…と思っていても周りが結婚して家庭を持ち出すと行き遅れ、売れ残りのレッテルを貼られてる気がして出会いが欲しくなります。

しかしそう簡単に見つかれば事は大きくなく出会いを今から見つけるのは思いの外大変です。

では30代の男女の皆様はどうやって見つければいいのか?そもそも出会えるのか!?

そんな30代に送る企画です。

30代の出会いはどこにある?みんなどこで出会ってるの?

30代の方が出会いの場を見つけたり出会ったりするのにはどの場が多いか調べてみると「職場」と答える人が多くランキングでは一位を取る程の多さです。

年数単位で人なりを見てきているので、良い面悪い面を知った上で付き合い始める人も多いです。

しかしあらゆる職場で出会いの場があるとは限りません。

「仕事の関係上同性の人しかいない…」

「いなくはないんだけど年配の方だったり既に既婚者の人しかいない…」

「自営業なんで自分しか職場にはいません…」

といったように、職場環境次第ということもあり、ランキング通りとはいきません。

ならばここは発想を変えましょう。

職場が駄目なら、それ以外の環境に目を向けてみましょう。

職場に出会いの場があると言っても、相性の良い人と出会えるとは限りませんし、選択肢を増やす意味でも外を知るのは良いことですので…。

それでは職場以外で出会いを作る方法を解説しましょう。

30代の出会いの場所①ビジネスセミナー

社会人になると職場的にあまり使う事は無くても、挨拶や礼儀作法等の必要最低限の事を学ぶビジネスセミナーも出会いの場としては有効です。

ビジネスセミナーは会社主催だけでなく、一般で開催している事もあり様々な業種の人も集まりやすく、同業他社同士の人が集まる事も珍しくありません。

仕事内容がほぼ同じならば互いの苦労・やりがいなど共通の話題があるため、話はしやすく出会いの掴みを得るには最適と言えます。

異性との出会いは勿論ですが、苦労を分かち合える同性の人を探したいと思っている時にも有効な手段です。

30代の出会いの場所②趣味や習い事。

どうせ出会いを作るなら共通の趣味の人がいいよなーと、趣味や習い事関連のイベントを利用して出会いを作るのも手段の一つです。

趣味や習い事と一口に言っても、

・アニメや漫画
・料理
・スポーツ
・旅行
・ペット

など、多種多様化しています。
現在ではインターネットで募集を募り指定された場に集まる「オフ会」もあり、職場以外で出会いを探すにはお勧め…なのですが欠点も無い訳ではありません。

趣味こそ共通ではあっても違う人間であれば、考え方や嗜好も同じとは限りません。

分かりやすくアニメが共通の趣味で例えると、

A「私は〇〇(キャラ名)好きなんですよ~」
B「いやー私はあんまり好きじゃないですね、だって〇〇は性格悪いじゃないですか、その点△△(キャラ名)は~」
A「うーん△△も言うほど大差ないですよね?」
B「いやいや〇〇よりはマシですよ」
(無言の険悪ムード)

というように、同じ趣味故に譲り合えずぶつかってしまうケースもあります。
そうなると、出会いどころではなくなってしまいます。

相手の見つけやすさで言えば有効ですが、トラウマが残るだけで終わるかもしれない…オフ会は諸刃の剣といえます。

30代の出会いの場所③友人・知人の結婚式及び結婚式二次会

結婚式やその二次会で出会いを設けるのも有効な手段です。

この場合はどちらかと言うと「同じ参列者の中にかつて仲が良かった異性の友人」が相手になる事が多いです。

久しぶりに再会した同級生が、当時はそうでもなかったのに魅力的になっていたり、欠点だと思っていた部分が今は長所に見えたり…。
と、切っ掛けは様々ですが、そこから付き合い始めることも多いです。
長い年月と環境の変化は人を変える事が出来るので、良い方へ出会いを持っていく事も期待できますね。

もっとも年月は経っても直せない部分もあり、友人ならいいけど恋人は…ということもありえます。
何年経ってもやっぱり欠点は欠点だった、ということもあるでしょう。

結婚式は出会いのチャンスではありますが、確実なものではないということは留意しましょう。

30代の出会いの場所④婚活パーティー

セミナーでも出会いがない! 共通の趣味を持った人もいない! 遠くに引っ越したから昔からの友人知人もいない!
そんな三重苦と言える環境に陥った場合は、婚活パーティーに参加するのがお勧めです。

婚活パーティーは、名前の通り婚活に向けて動き出した独身者向けのお見合いパーティーのようなものです。
そのため出会いを求める者同士が集まります。

一言で婚活パーティーと言っても

・結婚関連会社主催のもの
・県を挙げての一大婚活パーティー「街コン」
・趣味をテーマとした婚活パーティー「趣味コン」

と、様々な形態・ターゲット層のものが開催されています。
基本的には似た者同士が集まるので出会いやすい!…と簡単にいかない例も多いです。

主な失敗例として

・相手が自分より歳が上回っていた、最低でも10歳程…。
・婚活パーティーと言うには規模が小さすぎて、雑居ビルの会議室に来てる気分だった。
・参加費が男女差がありすぎる。
・飲み物を出してくれるのは嬉しいけど給水機か…。
・相手には大変失礼だと思うがルックスがその…ごめんなさい。

パーティーの華やかなイメージとは裏腹に、現実は華やかさがない婚活パーティーも多いというのが実情です。

全く出会いが無いわけではありませんが、胸を張ってオススメは出来ない。
そんな「悪くもなければそんなによくもない」と結論が出されやすいです。

30代の出会いの場所⑤ネットを使うのもアリ!

自分の周りに出会いがないのであればもう周辺は諦めましょう。

ただしそのまま婚活と出会いを諦めろと言う意味ではありません。

ネットを利用して出会いを探せばよいのです。

現在は出会いの場を求めるのにマッチングサービスを提供している会社が多く、選択肢の一つとして十分に有用です。

選ばれるだけの理由として、以下の様な点にメリットがあります。

相手の顔が見える

従来の婚活パーティーだと、相手の顔が当日まで分からない事が多いです。
しかし、マッチングサービスでは顔写真の登録が必須なため、相手がどういう人間なのかが分かりやすい点にあります。

また、プロフィール欄から趣味や出身地等がわかるため、同郷や同じ趣味を持った人で出会いが欲しい時に探すのにも有効です。

スタッフがフォローしてくれる

交際までこぎ着けたはいいが、どんなプランを立てれば良いのか分からず当日は結局無計画で行動する羽目に…。
そんな悲劇も、マッチングサービスではスタッフがスケジュールやプラン等の作成の手助けをサービスで行ってくれるため心配いりません。
自分では分からない点もしっかりフォローしてくれるので、円滑にスケジュールを立てやすいです。

時と場所を選ばない

ネットは時と場所を選ばないのが強みです。

パソコンやスマートフォンから相手を探したくなったらすぐに探せますし、時間帯によってはすぐに相手とコンタクトを取ることができます。
この意思疎通のしやすさは大きなメリットです。
忙しい人でも自分の都合がいいときに出来るというのは、かなり便利ですね。

忙しい30代にこそオススメのマッチングサービスは?

では、そんな忙しい人向けのマッチングサービスは何でしょうか。
マッチングサービスと言っても各ブライダル関連会社等から数多く展開されています。
どれがお勧めなのかは正直決めにくい程の多さです。

なので、ここは2つのサービスに絞って紹介していこうと思います。

マッチドットコム

マッチドットコムは1995年よりサービスが開始されており歴史が長く実績も多い老舗のマッチングサービスです。
他のマッチングサービスに無い特徴としては全世界を対象としていることです。
そのため、外国人と出会いやすいというのが特徴です。

外国でも人気のマッチングサービスで、欧米では成立したカップルの1/3はマッチドットコムを使っている程です。

相手とのやり取り方法は従来のマッチングサービスと変わりません。
気に入った人がいればメッセージを送り、親しくなれば実際に顔を合わせて…と特別なことは必要ありません。
他のマッチングサービスを利用したことがあれば、難なく利用できるでしょう。

ユーザー層も30代が中心のため、同世代の相手を見つけるにはうってつけと言えます。

ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結びは、リクルートグループの関連会社であるゼクシィより展開されているマッチングサービスです。

こちらの特徴は、

価値観診断

夫婦生活には、何よりも価値観が一致していることが大切だと言われています。
結婚しても、長続きしなければ意味がありませんよね。

価値観診断では、プロフィール以外にも18の質問を設け、その結果からマッチする相手を絞り込んでくれます。
詳しく相手を探したい時に便利な機能ですね。

デートセッティング代行

デートプランは慣れていないとかなり大変な作業です。
失敗すると印象が悪くなってしまうかも…と思うと余計上手く行かなくなってしまいます。

ゼクシィ縁結びでは、専属のお見合いコンシェルジュがデートプランのセッティングを代行してくれます。

・デートの候補日時の取り決め
・待ち合わせ場所
・デート内容等

など、実際に自分でやるのが大変であろう部分もしっかりとフォローしてくれます。

不慣れでは難しいことを一から十までをやってくれるので、知らない相手でもプランを組みやすいのは便利なサービスです。

さて今回は職場以外で出会いを作る方法の内容でしたが参考になってくれたでしょうか?
30代になると貰い手少なくなるだろうな…と引け目を感じてしまうかもしれません。
しかし、現在ではそういった人達に向けた出会いのマッチングサービスは充実しつつあります。
特にインターネットを使ったマッチングサービスは、気軽さという点において非常にハードルが低く使いやすくなっています。

相手が欲しければこちらからもがんがん攻めていきましょう!