高校生の時は、大学受験のために勉強漬けの日々。
「大学に合格したら、彼女作って遊びまくるぞ!!」って意気込んでいたのに、いざ入学してみたら出会いが全然ない・・・。

こんな人、いませんか?
僕は理系の大学だったので、まさにこの通り。

出会いがいっぱいどころか、女の子が全然いない!
入学式当日は、男ばかりの光景がせつなかったです・・・。

でも、そんな僕でも彼女を作ることができました!
(ちなみに僕は、長身でもイケメンでもありません。お金持ちでもないです。笑)

理系出身の僕だからこそできる、「出会いを増やすコツと場所」をお教えします!

大学生は意外に出会いが少ない

大学生なら出会いがあるでしょ?
いいえ、意外に出会いは少ないんです。

高校生の時と違ってクラスがありませんし、授業は自由に選択できるため、同じ顔ぶれと過ごす時間が少ないのです。
そのため友達も作りづらく、出会いも少なくなりがちです。
共通科目が少ない理系・工学部の男子なんかは出会いが皆無…なんて人もいるそうです。

そんな出会いがない…と思っている大学生のために学校以外で出会いを増やせる場所をまとめました。

大学生が出会いを増やせる場所①サークル

大学内で出会いを見つけるなら、サークルに入るべきです。
サークルに入っておけば、自然と出会いが増えます!

サークル内で出会いを求めるなら女の子の多いサークルがいいですが、それが難しい場合はとりあえず何かのサークルに入っておくというのもアリです。
自分の所属サークルが男ばかりだとしても、友達の紹介で他サークルの女の子と出会えることもありますから。

ただ、サークルの活動熱意は事前にチェックしておきましょう。
真剣に活動しているところに「女の子が多いから」で入部しても白い目で見られるだけです。
無為な時間を過ごすことにならないためにも、自分が興味ある分野から探してみるといいでしょう。

まずは大学内にどんなサークルがあるのか、どんな人が所属しているのかをさりげなくチェックしておきましょう。

大学生が出会いを増やせる場所②アルバイト

大学に女の子が少ないのなら、アルバイトを始めてみましょう!

アルバイトをすれば、いろんな女の子と出会うチャンスがあります。
しかも収入も増えるので、遊ぶお金も手に入って一石二鳥です。

出会いが多いアルバイト先をまとめましたので、参考にしてみてください。

カフェ

カフェは、女の子人気が高いです!
おしゃれなカフェなんかだと、可愛い女の子がたくさんいそうですよね。
接客が苦にならない・コミニュケーションが得意な人にオススメです。

居酒屋

高校生や大学生のアルバイトがすごく多いですし、バイト仲間で付き合っているという人も結構います。(僕の友達もそうでした)
タバコのニオイが平気&夜遅くまで働くのに抵抗がなければオススメです。

イベントスタッフ

派遣会社に登録しておいて、週末だけイベントスタッフとして働く方法もあります。
前に出る仕事というだけあって、登録しているのは社交的な女の子が多いです。
当日になるまでメンバーはわかりませんが、気の合う女の子と出会えればラッキー!

初対面の相手と仲良くなれる社交性のある人にオススメです。

コンビニ

シフトが組みやすいので、大学の勉強と両立したい人向きです。
平日夜間や休日は学生アルバイトが多いですが、平日昼間はパートのおばちゃんなんがメインなので要注意。

大抵の場所で募集しているため、働く場所を選べるのがメリットと言えます。

この4つのアルバイト先は、女の子に出会える確率が高いです。
ただし、出会いを求める「男」も多いので、競争率が高いのは覚悟してください!

総括して、女の子に積極的に話しかけたり、連絡先を聞いたりできる人にはオススメです。

大学生が出会いを増やせる場所③飲み会・合コン

特定の学部には女性が少なくとも、別の学部であれば男女比が同一、または女性が上回っているということがあります。
つまり、他学部の友達ができれば出会いのチャンスが広がる可能性があるということです。

自分の学部でいい出会いがないという人は、全学部共通の授業を積極的に受講して、他学部の友達を作ってみてはいかがでしょうか。
友達が出来れば、その友達経由で飲み会・合コンに参加できるかもしれません。

そこで他学部の女の子と知り合えれば、友達から恋人へと関係を発展させるチャンスが生まれますよ。

大学生が出会いを増やせる場所④イベント

そもそも友達が出来ない・頼れない……という人は、1人で参加できる街コンに参加したり、趣味や習い事を始めるという手もあります。
周りの予定を気にしなくていいので、自分のペースで出会いを探したい人にピッタリです。
特定の趣味の人達が集まる街コンも開催されることがあるため、そういったものを狙えば話題も見つかりやすいと思います。

管理人

街コンについて詳しくはこちらを見てください。友だちがいなくても出会いは作れる!

大学生が出会いを増やせる場所⑤大学祭

大学祭の規模は高校よりも数倍大きく、外からの来校者も多くなります。
そのため、学校外の異性と出会うチャンスになるのです。

もちろん自校の大学祭だけでなく、他校の大学祭に行ってみるのもオススメ。
学科が違えば学生のタイプが違うように、他校との交流は新鮮な気持ちになれるでしょう。

ただし、どちらの場合でもマナーはしっかり守りましょう。
学生だけでなく学校にも迷惑をかけると出禁ということにも成りかねません。

大学生が出会いを増やせる場所⑥免許合宿

意外と出会いがあるのが免許合宿です。

同じ建物で男女が過ごすため顔を合わせる機会が多く、話題も共有しやすいため会話もしやすいです。
「免許取得」という共通でわかりやすい目標があるというのも、会話がしやすくなる理由ですね。

時間がある大学生は免許取得には持って来いの時期なので、恋人と免許の同時ゲットを目指してみてはいかがでしょうか。

大学生が出会いを増やせる場所⑦恋活アプリ

大学内外で出会いを求めても駄目だったなら、ネットに求めてみましょう。

現在の恋活アプリ(出会い系)は過去の如何わしいイメージとは異なり、健全なものとなりました。
上場企業も参入する市場のため、信頼を損ねないためにクリーンなイメージ作りを徹底したお陰ですね。

とは言え、完全にゼロになったわけではありません。
出会い系アプリには完全無料を謳ったものもありますが、それらは絶対にやめましょう。
法律に違反していたり、最初からサクラによる搾取を狙ったものが大半です。

オススメなのは、長年運営されている信頼性の高いものです。
Facebook認証を利用したものであれば、相手の素性もわかりやすいため安心して利用できるでしょう。

ここでは、その中でも大学生にオススメのアプリを2つ紹介します。

Pairs

会員数600万人の人気アプリです。
Facebookを利用しますが、友達に利用がバレる心配はありません。

何よりも登録者数が多い=出会うチャンスが多いということが何よりも魅力です。
利用ユーザーは20代が中心で、可愛い子やイケメンも多いと評判。
同じ大学生の恋人を見つけられるかもしれませんよ。

ペアーズ

管理人

Pairsについて詳しくはこちらで紹介しています。
Pairsの評判・口コミをチェック

with

有名メンタリストDaigoが監修ということで話題の出会い系アプリ。
まだ新しいアプリですが、会員数が伸び続ける勢いのあるアプリです。こちらもFacebookを利用します。

性格診断による相性の良い相手の紹介、テクニックの紹介など出会い系初心者にも優しい作りとなっています。
ユーザー層も20代が中心のため、同世代の相手を見つけやすいと思います。

with

管理人

withについて詳しくはこちらで紹介しています。
withの評判・口コミをチェック

大学の夏休み・春休みは合わせて4か月!それまでに出会いを増やそう!

大学生の夏・春休みは高校生などと比べて非常に長く、合わせて4ヶ月近くあります。
この時間をどのように過ごすかは、それまでの行動によって決まります。

大学で恋人を作りたいと思っても、休み期間中は人が少なくなるためチャンスも大きく減ります。
そのため、休み前に恋人を作れないと一人寂しく休みを過ごすことに成りかねません。

それは嫌だ! という人は休み前にこれまで述べたことを実行してみましょう。
とくにサークルに入っておけば、休み中でも集まりやすくなるため出会いの機会も増えるでしょう。
平日では参加が難しかったイベントや街コンに参加してみるのもいいでしょう。

とにかく、行動しなければ結果は出ません。
自分が望むキャンパスライフを実現できるよう頑張りましょう。